« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

なんだか。。。

cocolog010
EPSON R-D1 with Leitz Summar 5cm f2.0

 昨日発売になったスピッツの立川公演のチケットだが、Yオークションに大量に出てるんですけど・・・(^_^;)。インターネットって便利だなぁ。。。という話ではなく、価格が倍とかになっていて、要するに電脳ダフ屋状態。いいのか、これ?当然いいわけないんだが、行くつもりでチケットを買ったんだけども、なんらかの事情で行けなくなった人もいるだろうから、そういう人が誰かにチケットを譲れるような手段も必要。・・・しかし、発売翌日にこうあからさまだとなぁ。。。明らかに利益目的だからなぁ。。。うーんやっぱりチクショウ!って思ってしまうのである。スピッツは好きだし、ライブ見たいとは思うのだが、私は意地でも買わないのである。絶対買わないのである。そんな金額出せないし。(笑)

 話変わるが、写真は6月のはじめごろに撮った雨の回転木馬。。。ズマールはいいレンズである。(^-^)
私のはちょっとクモってるが。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キレイになる私(の部屋)。

cocolog009
EPSON R-D1 with Leitz Summilux 35mm f1.4

 今週末はいろいろ働いた気がする。まず昨日(土曜)だが、新型「たまごっち」をネットで買うためにAM10時前から臨戦態勢。・・・があえなく敗退。。。だいたいのサイトが会員制になっており、会員登録しないと買えないわけで、買い物かごに商品を入れたあとで、会員登録しろ、というメッセージが出てくる。そんなとこでモタモタ登録しているうちに売り切れである。しょうがないので他のサイトでも似たような感じでトライしたのだが結局買えなかった。。。誤解のないように書いておくが別に私のために「たまごっち」を買うのではなく、6歳の姪の誕生日がつい先週だったのだ。結局彼女の地元のイトーヨーカドーだかにあっさりあって買ったらしい。(笑)
 今日(日曜)は同じくAM10時からスピッツのチケットをとるために電話しまくりである。結局1時間トライしていたのだが、全く繋がる気配がないのであきらめた・・・あーライブ行きたかったのぅ。。。(T_T)

・・・まぁスピッツだからね。人気あるからしょうがないのねん。。。

 で、せっかくいつもより早めに起きてアタマもすっきりしているので掃除をすることにしたのはいいのだが、窓枠で大変な苦労をした。煙草をすっていた時代についたヤニがアルミサッシこびりついていてすごいことになっていたのだ。ぱっと見た感じでは手ではさわりたくないような色で。。。(笑)
 実際には思い切りこすっても簡単には取れなくて大変だったが、まぁなんとなく前よりはいい感じになった。ついでにたまっていた本を片付け、収納BOXを調達してざっと部屋を整理した。そんなわけで今はすっきりである。やはり休日は掃除がいい。。。リフレッシュできる。

追伸
 写真に写っているのは愛用のおんぼろライカM2初期型、CDはカミタミカの「キレイになる私」(おすすめ!)である。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

大蛇

cocolog008
EPSON R-D1 with Leitz Summar 5cm f2.0

 蛇は嫌いではない。それでもいきなり見ると「うをっ!」と思う。ちょっと怖い。もちろん大きければそれだけびっくり度も大きいのだが、小さくてもやはりちょっとびっくりする。結局大きさには関係なくそう感じるのだ。やはり手足がなくても普通に移動したりするのが理解できないからだろうか?たぶん見慣れてしまえばなんてことはなくなるのだろうが、不思議である。
 手や足といったものを使わずに移動するために動きが他の動物や昆虫とはかなり違うと思う。にょろにょろしちゃうからなぁ。。。進化論的に考えてみると、蛇だって進化の結果この形態になったわけで、そこにはこの形態の方が都合がいいことがあったということだろう。うーんやはり手足はあった方が便利な気がするんだが。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

人生いろいろあるよ。

cocolog007
EPSON R-D1 with Leitz Summar 5cm f2.0

 東武動物公園のダチョウ先生。なんとなく先生という感じがするこのダチョウ、雨の中金網に身をよせるように座っていた。
 ちょうど私がそこにいく直前まで若いカップルが相々傘で楽しそうにこのダチョウを見ていた。彼らが移動したあとに私がそこに行ってこの写真を撮影したのであるが・・・なんだかこのダチョウ先生になぐさめられたような気がした。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

懐メロか。

cocolog006
EPSON R-D1 with Leitz Elmer 5cm f3.5(1941)

 連休である。金曜日の夜遅くに帰り、テレビをつけたらケーブルテレビで「風人物語」というアニメをやっていた。このアニメはなかなかいい雰囲気で好きだったのだ。思わず見てしまったのだが、このアニメのオープニングテーマの「風の詩」という曲がいい。ネットで検索してCDを・・・と思ったのだが、よく考えれば今はネットで曲データをダウンロードできるのだ。私のバイオにもSonicStageという便利なソフトがインストールされているらしい。ためしにと思って検索すると、ちゃんとあるではないか。早速ダウンロードして聴いてみた。なかなかいいと思う。
 ところでネットを使ったこのシステムだが非常に便利である。ちょっと気に入った。前から気になっていた曲をその場で何曲か検索してみた。あるものとないものがあるが、なんと井上鑑の「GRAVITATIONS」があるではないか!即ダウンロードである。
 そんな感じで久々に新旧とりまぜダウンロードしていたのだが、ネットで曲データを探したりしているうちに松原みきさんが昨年亡くなったということを知った。松原みき、大好きだったのだ・・・一度だけライブに行ったことがある。デパートのイベントだった。早めに行って前の席で見た。ほんとに2mくらいの距離で見たのだが、すごく綺麗な人だった。
 そんなこともあり、今日はCDを買ってきたのだ。松原みきのベストとスピッツのベスト。松原みきの「真夜中のドア」、「ニートな午後3時」、「幸せにボンソワール」、この3曲は今聴いてもカッコ良すぎである。もうたまりません。それからスピッツは「ロビンソン」、これはもう名曲中の名曲だと思う。いまさらではあるが・・・
 あと今月の20日に発売になるカミタミカの「キレイになる私」はいいと思う。カミタミカ自身すでに相当綺麗な人なのだが。。。この人23歳ということだが25歳くらいに見えるなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やまねこ2

cocolog005
EPSON R-D1 with Leitz Summar 5cm f2.0

やまねこさん。。。横顔もかわいい。柄がヒョウという感じだが、見た目自体がかわいいのだ。ただし、表情というか動きというか、そういうところになんとなく緊張感がある。やはり野生の血なのだと思う。できれば森の中で自由に生きているところを見てみたい。まず見つけることはできないだろうけれども。。。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

やまねこ

cocolog004
EPSON R-D1 with Leitz Summar 5cm f2.0

 やまねこさんである(なんで「さん」なのだ)。動きまわる。おまけに暗いところなのでシャッタースピードは遅くするしかない。そのためひたすら立ち止まるのを待って撮影した。
 こうやって見ると普通に飼えそうな感じである。大きさも普通の猫だし、顔なんかも目がくりくりでかなりかわいいのだ。でもやまねこである。人にはそう簡単には慣れない。野生をなめてはいけない。

 ちなみにこの写真と下の虎の写真であるが、クリックすると大きなサイズを見られるようにしてみた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

cocolog003
EPSON R-D1 with Leitz Summar 5cm f2.0

 東武動物公園の虎である。この日は雨が降っており、檻の中もぬかるみだらけだったのだが、虎はそんなことにかまわず水溜りでもなんでもばしゃばしゃ歩き回るのでせっかくのきれいのトラジマも泥だらけであった。
 それを嘆いたわけでもなく、単にお腹が空いたのだろうが、「にゃおーん」(うそ)と鳴いているところを撮った。
 このくらい大きな虎(2m以上)を枕にしてテレビ見るのが夢である。
 かなえるには命がけだが。(笑)


| | コメント (7) | トラックバック (0)

遊園地+動物園

cocolog002
EPSON R-D1 with Leitz Summar 5cm f2.0

 先月のことだが、初めて東武動物公園に行った。あいにくの空模様だったがそれなりに楽しんだ。東武動物公園は遊園地と動物園がくっついていて子供にはたまらない場所だろうと思う。私は一人だったのと、けっこう遅い時間に入園したので、まっすぐ動物のいる方へ行った。目当てはネコ科である。(笑)
 やっと動物たちのいるあたりにたどり着くころ、ちゃんと雨が降ってきた。傘は用意してあったのだが、写真がとりづらいのなんの。雨降りに屋外で移動しながら撮影するのは大変なものだ。
 肝心のネコ科動物だが、ちょうど夕食の時間らしくライオンたちは裏に引っ込んでしまった後だったが、ほかのネコ科 -ヒョウ、ピューマ、トラ、ホワイトタイガーなど- はまだ見ることができた。ただ彼らも夕食直前なので、もう落ち着かないったらない。裏の方で食事の用意をする音が聞こえるものだから、もうドアの前をうろうろうろうろ。
なんか猛獣というよりデカいネコという感じでかわいいものだった。(笑)
 撮影したネコ科動物などの写真は後日ということで・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

写真好きは猫好き多し。

cocolog001
EPSON R-D1 with Voigtlander Super Wide Heliar 15mm f4.5

 私はカメラが好きで、写真を撮るのも好きである。猫も好きで2匹飼っている。写真やカメラを趣味としている人には猫好きが多いような気がする。ネットで仲良くしてもらっている同好の志がブログを始めた。カメラ系の掲示板にすばらしい猫写真の数々をUPしていた猫写真の名手である。猫好きカメラ好きの集うブログになるのは請け合いである。しかしこのブログで宣伝しても、読むのは今のところ私だけなのがなんとも申し訳ない。。。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

母校

EPSN0101
EPSON R-D1 with Leitz Summarit 5cm f1.5

 先日の都議会議員選挙の投票で久しぶりに母校(中学校)に行った。投票所は体育館に設けられていたのだが、ふと見ると校舎から体育館へ渡り廊下がなんとなく記憶よりも狭く見える。見回すと校舎全体がなんとなく小さく見えるのである。うーん・・・よく小学校へ行くと全てが小さく見えるというが。。。小学校が小さく見えるというのは、小学生時代の自分の体が小さいわけで相対的に記憶の中の校舎や机、教室が大きいという理屈が推測できる。しかし中学生ともなればそれなりに体も大きいわけで、そうなると記憶の中の校舎が大きい理由がわからない。現実の校舎が小さいと言おうか。(笑)
 なんにせよ懐かしいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古いレンズ

fb
EPSON R-D1 with Leitz Summarit 5cm f1.5

 デジカメに古いライカのレンズを付けて撮影してみる。ちゃんとそのレンズ特有の写りが再現されて面白い。私は古い道具が好きだ。ずっしりとした重量感と冷たい真鍮の感触がいい。現在の無機質な感じでなく、なんとなく人の手のぬくもりというかそういうものが感じられる気がするのだ。しかし、このレンズだって数十年前には最新のアイテムだったはず。当時の人にはやはり無機質な・・・などと言われていたのだろうか。もしそうだとするなら、今日新製品として販売されている、私に無機質な感じといわれている道具も未来の人に手のぬくもりが・・・などと言われるのだろうか。ってことは未来はもっともっと無機質なものがあふれる世界なのか?
 そんなわけねーか。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線LANスポット

EPSN0091
EPSON R-D1 with Voigtlander Color Skopar 35mm f2.5

 無線LANスポットを使ってみた。NTTコミュニケーションズのHOTSPOTである。とりあえず1日フリーパスみたいなメニューがあったのでそれを試した。料金は500円/24hである。今までノートPCとモデム、PHSといった組み合わせはいろいろと試してみたがどうもダメだった。なによりコストかかりすぎる。それに今のブロードバンドの速度に慣れてしまうとPHSの32kとか64kはいかにも遅い。しかしながら最近は都心部であればかなりの数の無線LANスポットがあるわけで、無線LANであれば最低でも11Mの速度で通信が可能である。料金も定額制で高くても2000円以下。ただし、どのキャリアを選ぶかによってスポットが限定される。
 肝心の使い心地であるが、快適そのものである。もちろんPCの性能や機能にも大きく左右されると思うのだが、とにかく速いというのは快適だ。あとはPCのバッテリがもつかどうか。。。スポットによっては電源を使わせてもらえる場所もあるようだが、その部分は今後に期待といったところか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へび。

d1000138
NTT Docomo D901i

 今日というか昨日というか。。。へびが我が家の門のところに出現した。久しぶりなので、写真を撮ったりしてじっくり観察してしまった。塀の内側にへばりついてにょろにょろしているが、なぜ落ちないんだろう?不思議である。
 この蛇はいわゆるアオダイショウと言われる種類ではないかと思う。もうすこし成長するとオリーブ色になってシマヘビのような縦じまになるはず。しかしこの今日のへびはまだそこまでは成長していない。このくらいのやつは柄が毒蛇のマムシに似ていて勘違いされることもあるらしい。アオダイショウは毒蛇ではなく、おとなしい性格で無害だ。目なんかまん丸で黒くて舌をチョロチョロだしてけっこう可愛い。くもの巣に鼻先があたってびくっ!とかしてよけたりしてる。なんか優しいやつなんじゃないかという、そんな気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »