« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

回廊 #2

Cocolog823
Leica Ⅲa Russar 20mm f5.6 T-MAX400 Silversalt 

2月の晴れた日。
午前中のショッピングモール。

今日は20mmで。


| | コメント (0)

回廊

Cocolog822
LEITZ minolta CL NOKTON Vintage Line 50mm f1.5 aspherical II VM SC T-MAX400 Silversalt 

平日昼間のショッピングモールはあまり人がいませんでした。
場所によるのかもしれませんが、コロナのこともありますしね。

個人的には静かでいいんですが。


| | コメント (0)

Shutter street.

Cocolog820
Leica Ⅲa Russar 20mm f5.6 T-MAX400 Silversalt 

数年ぶりのルサール。
バルナックライカで使うと軽快でいいです。
ただ、このクラスの広角レンズ、かなり久しぶりなので使いこなせない。
まぁ大した写真は撮れませんでしたが楽しかったのでOKです。笑


Cocolog821

SONY RX100M5A 

ホント、軽くて楽です。
このレンズは距離計に連動しないのでレンジファインダーいらない。
なので、ライカスタンダード(現在OH中)か何かで使うのが私的には好きです。
あと、この写真の明らかに偽物な21mmファインダーがまた小さくていいんです。
これどこで手に入れたか忘れたんですが、多分モノはwalz製か何かだと思うんですよね。


| | コメント (0)

Sunset and leaves.

Cocolog819
Leica Ⅲa Elmar 5cm f3.5 corted(f22)T-MAX400 Silversalt 

夕陽に光る葉。
なんだか静かな夕暮れかな、という感じですが、本当は結構風があって揺れまくってました。笑
シャッタースピードによるマジックですね。


| | コメント (0)

It's not bad to take a break.

Cocolog818
Leica Ⅲa Elmar 5cm f3.5 corted(f22)T-MAX400 Silversalt 

たまにはゆっくり休むのも悪くない。


| | コメント (0)

逆光

Cocolog817
Leica Ⅲa Elmar 5cm f3.5 corted(f22)T-MAX400 Silversalt 

逆光を使って公園で遊んでいる子供をシルエット的に表現してみようかとトライしてみました。
ちょっと意地悪して太陽を直接入れたりして。

どうなんでしょうか、コーティングの効果もあるんでしょうかね。
思ったよりも頑張っている気がします。

ただ、このレンズのコーティングはこういう極端な条件で効果を発揮するというよりも、通常条件でのコントラスト向上といった撮影画質の向上を狙ったものなんじゃないかな、という気もします。
私としてはイメージした感じに撮れたので満足しています。


| | コメント (0)

ズミクロン

Cocolog816
Leica M10-P Summicron 5cm f2 collapsible L 

最近入手したSummicronの50mmです。
Lマウントの沈胴式なのですが、キズもほとんどなくて綺麗なレンズです。
チェックを兼ねてM10-Pでテスト撮影したのですが、思いのほか凄い立体感に驚きました。
沈胴式も含めて何本もズミクロンは使ったことがあるのですが、こんなに立体感があったかなぁ。。。
(昔は気づかなかっただけという説もありますが。笑)

ピントの合っている猫の顔というか髭のあたりから、アウトフォーカスしていく感じに秘密がありそうな気がします。

私としてはバルナックで使えるようにLマウントを探していたのですが、この時代、個体差もあるんでしょうかね。
少し曇りがあるのとグリスが抜け気味だったのでオーバーホールに出しましたが、帰ってくるのが楽しみです。


| | コメント (0)

夕空

Cocolog815
LEITZ minolta CL M-ROKKOR 40mm f2 T-MAX400 Silversalt 

M-ROKKOR 40mm f2ですが、設計はライツでしたよね。
中身は要するにズミクロンなのかな。
私のはCLE用で傾斜カムじゃないものですが、小さくて軽くて良く写るレンズです。

この写真は母校の中学校のグランドのフェンス越しに夕焼けを撮りました。
モノクロですが。(笑)

フィルムスキャナーは古いNikonのCOOL SCAN Ⅳ EDを使っています。
ソフトはVuescanとSilverFast8がありますが、まずはVuescanを色々と試しているところです。
設定も段々わかってきましてより綺麗にスキャンできるように研究中です。
まぁ、そういうのが楽しいんですよね。


| | コメント (0)

2月の光

Cocolog814
LEITZ minolta CL NOKTON Vintage Line 50mm f1.5 aspherical II VM SC T-MAX400 Silversalt 

陽がさすと暖かいですね。
陽だまりが幸せ。(笑)

コロナも少し勢いが弱くなってきたようですが、このまま収束して欲しいものです。


| | コメント (0)

Barber.

Cocolog810
LEITZ minolta CL NOKTON Vintage Line 50mm f1.5 aspherical II VM SC T-MAX400 Silversalt 

床屋さんの面白い看板?です。
最初、何屋さんかわからなかった。(^^;)

カメラはLEITZ minolta CLでレンズはNOKTON 50mm f1.5 Vintage Line Ⅱです。
小さいボディに口径の大きいレンズって悪くないと思います。
さすがにノクチとかだとやり過ぎになっちゃうかと思いますが。(笑)

私のカメラは露出計が生きています。
ただバッテリーチェック機能が働きません。
関東カメラサービスさんでCLに関しては修理ができるようなので、M3がOHから上がってきたら修理をお願いしてみようかな。
M3が返ってこないとMマウントのフィルムカメラがないんですよね。。。


Cocolog811

SONY RX100M5A 

Cocolog812
SONY RX100M5A 

それにしても自家現像、楽しいですね。
だいぶ慣れてきて1時間もあれば終わらせられるようになりました。
特に難しかったり、大変だったりすることはありませんが、現像液などの薬液の温度を希望の温度にすることに一番時間がかかります。
電気式の恒温バットを持ってたりするのですが(かなり昔に自家現像をしようかと思ってヤフオクで買いました)出すのが面倒で洗面器にお湯を張ってそこで湯煎したりしてます。
・・・
そう、慣れてきた。そしてやらかす。


Cocolog813

LEITZ minolta CL NOKTON Vintage Line 50mm f1.5 aspherical II VM SC T-MAX400 Silversalt 

ダークバッグの中でフィルムをリールに巻き終わったと思って切ったら36コマ目の途中でした。(笑)


| | コメント (0)

トラック

Cocolog809
LEITZ minolta CL M-ROKKOR 40mm f2 T-MAX400 Silversalt 

ウチの近所にはこのように立派なスポーツ公園がありますが、私自身は一度も使ったことがありません。
スポーツは嫌いではないのですが、年々ハードルが高くなりますね。
健康のためにも、ちょっと真面目に考えないとイカンな。(笑)


| | コメント (0)

Waterway.

Cocolog808
LEITZ minolta CL M-ROKKOR 40mm f2 T-MAX400 Silversalt 

レンガ作りの水路。
JR中央線の下を通っています。
小さいものですが、けっこう歴史のあるものらしいです。

東京都日野市。


| | コメント (3)

School days.

Cocolog807
LEITZ minolta CL M-ROKKOR 40mm f2(CLE) T-MAX400 Silversalt 

ここ数日できるだけ歩くようにしていて、カメラを持って地元を散歩しています。
母校(中学校)の周りを歩いた際の1枚。

もうあまりリアルな思い出というのも出てきませんが、ふとした拍子にその時の気持ちというか雰囲気?空気?みたいなものを思い出す時があります。
ウチの地元は選挙の際の投票会場が中学校なので、そういう時。
校舎の中に入って水道や教室、下駄箱なんかを見たときですけれど。
リアルな学校生活を感じた時なんでしょうかね。

楽しかったような、色々大変だったような。。。
もっと肩の力を抜いて楽しく過ごしても良かったのになぁ、などと思います。
まぁ、所謂青春だったんでしょうね。(笑)


| | コメント (0)

雨上がりにW-NIKKORを使う

Cocolog804
Leica M10-P W-NIKKOR・C 3.5cm f3.5 

W-NIKKOR・C 3.5cm f3.5を使ってみました。
解放で撮ったので周辺が結構はっきり落ちております。
こういうのがお好みという方は結構いらっしゃいますよね。(笑)


Cocolog805

Leica M10-P W-NIKKOR・C 3.5cm f3.5 


このレンズもオークションで落札できるとは思っていなかったのですが落札してしまったレンズです。
外観がとても良いレンズです。
同じ35ミリでf2.5のものもあって、そちらの方が人気があるみたいですね。
いつか使ってみたいものです。

私のレンズは中球の端に曇りがあるのでそのうちオーバーホールに出そうと思っています。
あまり実写には影響ないかも知れませんが。
昨年、ユーエヌからこのレンズ(f3.5とf2.5)用の保護フィルターとレンズフードが発売されたんですよね。
私も今回それを使ってます。
いやぁ、ユーエヌさんありがとうございます。(笑)


Cocolog806

SONY RX100M5A 

それからレイクオールから出ている黒いL-Mリングを使ってみました。
デジタルの場合、センサーが光を反射してそれがさらにL-Mリングに反射して写真に影響するケースがあるらしく、それを低減することが目的です。
もちろんフィルムでも効果はあるらしいのですが・・・
レイクオールさんのページ


| | コメント (4)

NIKKORを使う #3

Cocolog802
Leica M10-P NIKKOR-H・C 5cm f2 

M10-Pでテーブルフォトに挑戦。(笑)
NIKKOR-H・C 5cm f2は距離計に連動する最短距離は1mくらいだと思いますが、最短でヘリコイドが止まった後、そこからさらにヘリコイドを回すことができまして、だいたい45cmくらいまで行けます。

M10-Pはライブビューが使えますので、結構実用できちゃいますね。
液晶をダブルタップすれば拡大表示するのでしっかりピントも合わせられます。

まぁ、実際使うかどうかというと私の場合は微妙なんですが。
一応、できるぞ、と憶えておけばいつか役に立つかも知れません。(^^;)


Cocolog803

SONY RX100M5A100 


| | コメント (0)

NIKKORを使う #2

Cocolog801
Leica M10-P NIKKOR-H・C 5cm f2 

解放だといい感じで柔らかい。
ちょうどお昼少し前の時間なんですが、結構光量があって明暗差がありました。
影にいる猫に露出を合わせましたが、その向こうの明るい光をすっきりと気持ち良く表現してくれたように思います。
まぁ、旧いレンズだとこういうシチュエーションではだいたいこんな感じになるんですけども。(笑)
思ったよりもいい感じに滲んだなぁ。。。


| | コメント (0)

NIKKORを使う

Cocolog800
Leica M10-P NIKKOR-H・C 5cm f2 

本日、無事退院し家に帰ってきました。
猫に威嚇されることもなく、病院にいるときに食べたいと思っていたセブンイレブンの新しい「三代目 豚ラーメン」を食べることもできました。(笑)

入院中に色々とオークションでレンズや小物、カメラなどを増やしてしまいましたので、まずはそれらの整理をし、銀行に用があったので今回入手した品々の中からNIKKOR-H・C 5cm f2をM10-Pに着けてぶらぶら散歩がてら少し撮ってみました。
そうそう、そう言えばレンズとは別にNicca純正のUVフィルターも入手したのですが、なんとフィルターのガラス面に「nicca」の透かし(?)が入ってるんですね。
このフィルター自体は程度はあまり良くなくてコーティングとか傷んでるんですが、まぁ、珍しいというか面白いので買ってみました。(笑)

で、肝心の写りの方は・・・なかなかシャープ・・・なのかな。
思ったよりもしっかりしてる感じです。

ただですね・・・レンズどうこうの前にとにかく歩けない。(笑)
足が弱ってますねー。。。さすがに1カ月超えの入院生活というのは大きいですねー。
なのであまり撮れず、このリベンジは近いうちに。(笑)

とりあえず帰ってからM10-Pのファームアップしました。(^^;)


| | コメント (0)

Elmar from Denmark.

Cocolog799
iPhone 8 

デンマークからエルマーが届きました。
とても程度がいいレンズでした。
嬉しいです。

ところで、オークションを眺めていて思ったのですが、ライカのボディ、特にバルナックは昔より安くなってる気がします。Ⅰ(A)型とかは別かも知れませんがⅢ型以降は数もあるしフィルムを使う人も減ったんでしょうね。
対してレンズは有名なものは昔よりかなり高くなってますね。
ズミクロンとか程度の良いものは昔私が買ったときの2~3倍くらいしてます。

エルマーで言えば赤エルマーは高いですね。
同じ仕様の赤じゃないエルマーは結構安く買えます。(今回のエルマーがそれです。)
デザイン的には赤エルマーは銘板が白っぽい仕上げで光沢がなくて特徴的ですが、私は今回入手した白っぽくない銘板の方が好み。へライン仕上げというか。。。(笑)
少し前にヤフオクで買ったものもこの仕様で1950年製でした。
今回のは1952年製。
ちょうど私の持っているⅢfが1951年製ですから、写真のⅢaよりⅢfの方が年代的には合ってるのですが、エルマーは基本的にデザインが変わらないので何につけてもOKです。(笑)

ちなみに私の場合、多分今までM10-Pに一番長い時間着けてるレンズ、エルマーだと思います。(^^;)


| | コメント (0)

カメラ趣味

Cocolog798
SONY RX100M5A100 

やっぱり私はフィルムカメラが好きなんだなぁ、と思う今日この頃です。
フィルムの自家現像を始めたので、デジタルに移行しようと思った時に手放した機材が少しずつ手元に戻って・・・
と思ったら、昔持ってなかったレンズとかもちゃっかり増えていたり。(笑)

カメラやレンズのことばかり考えているので写真が上手くなりません。
まーいいか。
M3がオーバーホールから戻ってくるのが楽しみです。


| | コメント (0)

地下へ

Cocolog797
Leica DII(I型改) Summar 5cm f2.0 T-MAX400 Silversalt 

雰囲気があります。
さすが浅草。


| | コメント (3)

My guitar.

Cocolog796
RICOH GRⅢ 

1か月ギターに触ってない。
まぁ、もともとそんなに弾けるわけじゃないので関係ないか。(笑)
また頑張りましょう。


| | コメント (0)

オークション、エルマーの話など

Cocolog795
iPhone 8 

反時計回りでⅢa、Ⅲf、Leica DII(I型改)。
今、とにかく時間があるのでオークションなどで遊んでいるわけですが、時間をかけてじっくり取り組むことでそこそこコストパフォーマンス良く遊べるものですね。
Ⅲaもお得に入手できたわけですが、この写真で装着しているケース、これかなりいいです。
新品をヤフオクで買うことができるのですが、手作りです。
革の手触りも最高。
色は基本的に黒ですが、ステッチの色やストラップの仕様を選べます。
何よりⅡ、Ⅲ型、所謂板金ライカにサイズがぴったりで気持ちいい。
止めネジもケースが少し上げ底になっていて出っ張らない仕様になっています。
ちなみにⅢfなどのダイキャストのモデル用もあります。
そちらはブラウンが基本かな。

Ⅲfについているエルマー、これもヤフオクです。
絞りが22までありますが、赤エルマーになる直前のモデルで、仕様としては赤エルマーと同じと言われてます。1950年製でブルーのコーティングがしっかりしていてクリア。
ちなみにこのⅢfは1951年製です。

私が今まで使っていたエルマーは大陸絞り18までのものでノンコートです。
次のモデルから絞りが国際絞りで16までになりコーティングがされるようになったらしいですね。
この写真のモデルがその次。そして赤になると。

私は昔一度赤エルマーを使ったことがあるのですが、大変印象が良かった。
それ以降、コーティングのあるエルマーは所持したことがないので、赤エルマーか、国際絞り16か22が欲しいと思っていたのです。
今回、結構リーズナブルな価格で入手できて良かったです。

で、ヒマなのでeBayなども徘徊していたのですが、同じくなかなか良さそうな国際絞り22のエルマーがあって、比較的安めだったのでこの写真のエルマーを落札する前に何回かアクセスしていたんですよね。その後、この写真のエルマーを落札することができたのでホクホクしていたのですが、eBay のエルマーの売主からメッセージが飛んできて、ディスカウントするから買わないか?と。(笑)

え、そんなに安くしてくれるの?

ということでもうすぐ1952年製のエルマーがデンマークから届く予定です。(笑)

後は国際絞り16のやつと赤エルマーで一応は一通り揃うのでがんばってみようかな。(^^;)
いやぁ、エルマー好きなんですよね。写りとかも勿論ですが、デザインもいい。
見てるだけでちょっと幸せになれます。(笑)


| | コメント (0)

愛猫

Cocolog794
Leica M Monochrom Summar 5cm f2.0 

うちの猫ともかれこれ1か月近く会っていません。
2年ほど前、網膜剥離で2週間入院した時は、帰ったら少し警戒されました。(笑)
今回はどうだろう。。。(^^;)

猫は常に私の部屋で過ごしているのですが、一応エアコンを入院中の病室からリモートコントロールして過ごしやすい温度になっているか監視・調整しています。
こんなことができるなんで、本当に便利な世の中になりました。(笑)
もう少し入院時に余裕があれば、Webカメラを設置しておいたのですが。


| | コメント (2)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »