iPhone8

バックネット裏/M3帰還

Cocolog838
LEITZ minolta CL NOKTON classic 35mm f1.4 MC T-MAX100 Silversalt 

平日の午前中。
野球場では保育園の園児さん達が遊んでました。
長閑。。。


ところで、話は変わりますがM3がオーバーホールから帰還しました。
とりあえずZeiss-OptonのSonnarを着けてみる。


Cocolog839

SONY RX100M5A 

報告書兼納品書によると、ファインダーの分解清掃、調整、シャッター幕交換、機構部整備、調整、巻き上げ機構分解整備、調整などが行われたようです。まぁ、普通のオーバーホールですね。

ファインダーはもともとそれほど悪くはなかったのですが、更にクリアになりましたねー。。。
あとファインダー枠が50mmのレンズを着けてるのに90mmの枠の角がちょっとだけ見えてたのが治ってます。分解清掃、調整がちゃんと行われているので気持ちいいです。
巻き上げも重かったのを整備して治してあるようです。前の状態をあまり覚えていないのですが、現状凄くスムーズです。


Cocolog840

SONY RX100M5A 

入院中にeBayで見つけて買っておいたシンクロ接点カバーを着けてみる。

M4と同じタイプのシンクロ接点に着きます。
これは真鍮色ですが、シルバーとかもあるのかな。
私のM3はシンクロ接点がM4以降のもにに変えられているのでM4用の黒い樹脂製のシンクロ接点カバーを買おうかと思っていたのですが、入院中、ヒマにまかせてeBayを漁っていてこのカバーを見つけました。
Ⅲfにも着きます。

ストラップは初めてのライカに着けていたのが家あったので、それを使うことにしました。
Artisan & Artistのコードバンストラップですが、当時は裏の色などが違ったんですよね。
もうかなり古いので黒い色が褪せて赤み掛かってきてたりしますが・・・カメラの外観も歴戦のツワモノ風なのでちょうどいいか。笑


Cocolog841

iPhone 8 

カメラは問題なくなったので後は自分ですね。。。精進せねば。笑


| | コメント (0)

Elmar from Denmark.

Cocolog799
iPhone 8 

デンマークからエルマーが届きました。
とても程度がいいレンズでした。
嬉しいです。

ところで、オークションを眺めていて思ったのですが、ライカのボディ、特にバルナックは昔より安くなってる気がします。Ⅰ(A)型とかは別かも知れませんがⅢ型以降は数もあるしフィルムを使う人も減ったんでしょうね。
対してレンズは有名なものは昔よりかなり高くなってますね。
ズミクロンとか程度の良いものは昔私が買ったときの2~3倍くらいしてます。

エルマーで言えば赤エルマーは高いですね。
同じ仕様の赤じゃないエルマーは結構安く買えます。(今回のエルマーがそれです。)
デザイン的には赤エルマーは銘板が白っぽい仕上げで光沢がなくて特徴的ですが、私は今回入手した白っぽくない銘板の方が好み。へライン仕上げというか。。。(笑)
少し前にヤフオクで買ったものもこの仕様で1950年製でした。
今回のは1952年製。
ちょうど私の持っているⅢfが1951年製ですから、写真のⅢaよりⅢfの方が年代的には合ってるのですが、エルマーは基本的にデザインが変わらないので何につけてもOKです。(笑)

ちなみに私の場合、多分今までM10-Pに一番長い時間着けてるレンズ、エルマーだと思います。(^^;)


| | コメント (0)

オークション、エルマーの話など

Cocolog795
iPhone 8 

反時計回りでⅢa、Ⅲf、Leica DII(I型改)。
今、とにかく時間があるのでオークションなどで遊んでいるわけですが、時間をかけてじっくり取り組むことでそこそこコストパフォーマンス良く遊べるものですね。
Ⅲaもお得に入手できたわけですが、この写真で装着しているケース、これかなりいいです。
新品をヤフオクで買うことができるのですが、手作りです。
革の手触りも最高。
色は基本的に黒ですが、ステッチの色やストラップの仕様を選べます。
何よりⅡ、Ⅲ型、所謂板金ライカにサイズがぴったりで気持ちいい。
止めネジもケースが少し上げ底になっていて出っ張らない仕様になっています。
ちなみにⅢfなどのダイキャストのモデル用もあります。
そちらはブラウンが基本かな。

Ⅲfについているエルマー、これもヤフオクです。
絞りが22までありますが、赤エルマーになる直前のモデルで、仕様としては赤エルマーと同じと言われてます。1950年製でブルーのコーティングがしっかりしていてクリア。
ちなみにこのⅢfは1951年製です。

私が今まで使っていたエルマーは大陸絞り18までのものでノンコートです。
次のモデルから絞りが国際絞りで16までになりコーティングがされるようになったらしいですね。
この写真のモデルがその次。そして赤になると。

私は昔一度赤エルマーを使ったことがあるのですが、大変印象が良かった。
それ以降、コーティングのあるエルマーは所持したことがないので、赤エルマーか、国際絞り16か22が欲しいと思っていたのです。
今回、結構リーズナブルな価格で入手できて良かったです。

で、ヒマなのでeBayなども徘徊していたのですが、同じくなかなか良さそうな国際絞り22のエルマーがあって、比較的安めだったのでこの写真のエルマーを落札する前に何回かアクセスしていたんですよね。その後、この写真のエルマーを落札することができたのでホクホクしていたのですが、eBay のエルマーの売主からメッセージが飛んできて、ディスカウントするから買わないか?と。(笑)

え、そんなに安くしてくれるの?

ということでもうすぐ1952年製のエルマーがデンマークから届く予定です。(笑)

後は国際絞り16のやつと赤エルマーで一応は一通り揃うのでがんばってみようかな。(^^;)
いやぁ、エルマー好きなんですよね。写りとかも勿論ですが、デザインもいい。
見てるだけでちょっと幸せになれます。(笑)


| | コメント (0)

NIKKOR-H・C 5cm f2

Cocolog793
iPhone 8 

Nikonがその昔Nicca用に供給していたレンズで合ってるでしょうか。
面白いのは距離計に連動するのは最短で1mくらいだと思うのですが、そこにクリックストップがあってさらにヘリコイドを回すと距離計には連動しませんが45cmくらいまでいけるという。
デジタルでライブビューを使えば便利かも知れませんね。

とても作りが良いレンズで、撮ってみないと何とも言えませんが描写が気に入れば大変コストパフォーマンスの良いレンズではないでしょうか。
以前よりライカでNikonのレンズを(NIKKORを)使ってみたいと思っていまして、オークションで入札してみました。(笑)

・・・レンズ入手するとフードも欲しくなるのはしょうがないですよね。(^^;)


| | コメント (2)

1935年製 Leica Ⅲa

Cocolog792
iPhone 8 

Leica Ⅲaです。
1935年製で装着しているズマールと同じ製造年です。

実はこのカメラ、オークションで買ったのですが家にあるZorki-1よりも安かった。(笑)
出品した方の商品説明にはシャッターに問題があり、スローと1/1000がダメみたいだ、とあったのですが、まぁ機械式のカメラですし、ライカなので修理ができないこともないだろうと思い、たとえ壊れていてもいつかお金に余裕のある時にオーバーホールに出せばいいか、と入札してみました。

本気で落札狙うわけじゃないので上限金額は低く。
まぁ、入院中ヒマなんですよね。(笑)

そうしたらどうも私しか入札する人はいなかったようで落札できてしまいまして。。。
届いてみたら、まずグッタペルカがかなりしっかりしている。これは一度オーバーホールされている?
巻き上げがすごくスムーズでシャッターもブレーキが効いていい感触です。
シャッタースピードも問題なさそうだし、幕もOK。

問題のスローも全速切れますし、1/1000もOKっぽい。
ⅢaはⅢに1/1000を追加したモデルですが、シャッタースピードダイアルを1/1000に設定すると、他のスピードに設定した場合と違って少しダイアルが浮くんですよね。
出品された方はそこを気にされていたようです。
でも多分、これで正常なはず。

強いて問題点を挙げれば向かって右側にアイレットのカシメが緩んでいて少し回るのと、底蓋に多少キズがあるくらい。
とにかく機械的には調子いいようです。フィーリングがいい。
DⅡはシャッターブレーキがないので「トンッ」という感じでシャッターが止まるんですが、Ⅲaはそこが柔らかくて気持ちいい。(笑)

なんかやたらいい感じだな、と思って底蓋開けたら早田カメラのステッカーが貼ってありました。
・・・なるほど。(笑)

とりあえず、シャッターリングがオリジナルじゃない少し太めのものだったので、オリジナルに近い形状のものを注文して交換してみました。

Ⅲaは一番好きなバルナックなので大変嬉しいです。


| | コメント (2)

Leica Standard(model E)

Cocolog786
iPhone 8 

距離計のないバルナックは、ちょっと色モノというか、デザイン的にも物足りないというか、そういう風に思っていたのですが、ここのところ逆にカッコ良く思えてきました。(笑)
DⅡとかⅢfとか、距離計が載ってるバルナックが野暮ったく見えてきた。

なんかこう、フィーミュラーカーというか、戦闘機というか、そういう余計なものを(余計じゃないけど)そぎ落としたマシン的な感じというか、尖った感じがいいです。

実際使うことを考えると、距離計がないと標準レンズなどで困ったりするわけですが、そこは潔く絞るとか。
木村伊兵衛も6.3まで絞ればピントは合う、と言ってますし。

あと、タイミングとしてはLeica Standardが出た頃には既にDⅡが出ていたんですよね?
Standardってどのくらい売れたんでしょうかねぇ・・・


| | コメント (0)

入院生活

Cocolog785
iPhone 8 

のんびりできるのは良いのですが、本を読むかネットを徘徊するくらいしかやることがありません。(笑)
まぁ、手元に弄るカメラがあるの多少は気を紛らわすことができるのですが。

で、弄りまわしていたらLeica Standardのグッタペルカが浮いてきてしまいました。(笑)
まぁ、1932年製ですからね。
あんまり弄るとパキッっと割れたりするので(ヘタすると粉々になって復元できなくなったりする)、Leica Standardはプチプチに包んでしまっておきました。
退院したらオーバーホールに出してしっかり張り直してしてもらいます。
シャッター幕は交換しなくて良さそうかな。。。


| | コメント (5)

シンプル

Cocolog784
iPhone 8 

今日、このカメラが届きました。(笑)
Leica Standardです。
距離計がないのでシンプルでいいですよね。A型に通ずるものがある。
昔も使っていたのですが、RussarやSUPER WIDE HELIAR 15mmなどの広角レンズを着けてスナップすると楽しいのです。

前はeBayで買ったのですが、当時は安かったですね。
今はそこそこの値段がします。
今回は信頼できそうな国内のお店で買いました。

Lマウントの広角レンズが手元になかったので、良さそうなRussarをeBayで探しました。
今、モスクワから送られている最中なので、退院したら久しぶりに広角スナップを楽しみたいと思います。
Russarは見た目も面白くて好きです。歪まないし。


| | コメント (0)

Hood for Summar.

Cocolog783
iPhone 8 

入院する少し前にeBayで買ったレンズフードが届いていたのですが、今日家族に頼んでカメラと一緒に病院に持ってきてもらいました。
いや、ヒマなんですよ。(^^;)
病院内で撮影するわけにはいきませんが、なんというかカメラ弄るくらいしてもいいかな、と。(笑)

34mmのねじ込み式でズマール用です。
今までステップアップリングで34mm → 37mmにネジ径を変更し、メタルレンズフードというのを使ったり、Leitzのズームフードを一番短くして使ったりしてました。
純正のズマール用って巨大なので買ってないんですよね。

eBayでたまたま見つけて注文してみました。
Zeissのねじ込み式とデザインが似ていてなかなか格好いい。
サイズ感もちょうどいいです。


| | コメント (0)

246GT

Cocolog721
RICOH GRⅢ 

本屋で見つけて買ってしまいました。
今日は愛用のiPhone8のバッテリーを交換してもらいに行ったのですが、
その修理屋さんが大きな本屋さんに隣接しているのです。


Cocolog722

RICOH GRⅢ 

こんなガレージに憧れる。(笑)


| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Angenieux 35mm f2.5 CANON LENS 50mm f1.8 II COLOR-SKOPAR 21mm f4 L COLOR-SKOPAR Vintage Line 21mm f3.5 Asph VM EF50mm f1.8 II Elmar 5cm f3.5 Elmar 5cm f3.5 corted(f22 1950) Elmar 5cm f3.5 corted(f22 1952) Elmar 5cm f3.5 old model Elmar 9cm f4 Elmarit 28mm f2.8 2nd ELMARIT-M 28mm f2.8 ASPH. 11606(5th) ELMARIT-M 28mm f2.8 Pre-ASPH.(4th) EOS Kiss Digital N FED 50mm f3.5 FinePix X100 FUJIFILM X-E2 FUJIFILM X-Pro2 FUJIFILM X20 HELIAR Classic 50mm F1.5 HELIAR Vintage Line 50mm F3.5 iPhone 13 mini iPhone 4S iPhone6 iPhone8 Jupiter-12 3.5cm f2.8 (KMZ 1956) Jupiter-12 3.5cm f2.8 (LZOS 1960) Jupiter-3 5cm f1.5 (ZOMZ 1961) Jupiter-8 50mm f2.0 (KMZ 1963) Jupiter-8 5cm f2.0 (KMZ 1955) Leica DⅡ Leica M Monochrom Leica M10 Leica M10 Monochrom Leitz Wetzlar Leica M10-P Leica M10-R Black Paint Leica M3 (1958) Leica M3 (1964) Leica M9 Leica M9-P Leica Standard(E) Leica Ⅲa Leica Ⅲf BD LEITZ minolta CL M-ROKKOR 40mm f2 (for CLE) NEOPAN 400 PRESTO NIKKOR-H・C 5cm f2 Nikon Coolscan Ⅳ ED NOKTON 50mm f1.5 Asph L NOKTON classic 35mm f1.4 MC VM NOKTON classic 40mm f1.4 SC VM NOKTON VL 50mm f1.5 Asph II VM SC NOKTON VL 50mm f1.5 Asph VM RICOH GR DIGITAL RICOH GR DIGITAL Ⅳ RICOH GRⅢ Rodinal RPX100 RPX400 Russar MR-2 20mm f5.6 Silver Efex Pro 2 SilverFast8 Silversalt SONY RX100M5A Summar 5cm f2 SUMMARON 35mm f2.8 Summicron 5cm f2 Summicron 5cm f2 collapsible L SUMMICRON-M 50mm f2.0(6bit) SUMMILUX-M 50mm f1.4 ASPH. Summitar 5cm f2 T-MAX100 T-MAX400 TRI-X TRX2000 Vuescan W-NIKKOR・C 3.5cm f2.5 W-NIKKOR・C 3.5cm f3.5 XF14mm f2.8 R XF23mm f1.4 R XF27mm f2.8 XF35mm f1.4 R XF35mm f2.0 WR Zeiss-Opton Sonnar 50mm f1.5 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 カメラ グルメ・クッキング スナップ スポーツ ソフトウェア バイク パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フィルム ペット モノクロ レンズ 住まい・インテリア 写真 写真集 哲学・心理学とか 学問・資格 心と体 恋愛 携帯・デジカメ 撮影技術 文具 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 旧ソ連のレンズ・カメラ 映画・テレビ 書籍・雑誌 現像 経済・政治・国際 美容・コスメ 趣味 道具 音楽